垂水映画 | あけたままのペン

あけたままのペン

あけたままのペン
ストーリー

直子は詩人で大学四回生。 初の詩集「あけたままのペン」の中の表題は 彼女が小学三年生のときに書いた詩だ。 この詩は彼女にとって特別な想いがある。 彼女が故郷へ帰省する中であの日の想い出を振り返る。

映像として作られた見るポエム作品

第9回インディーズムービーフェスティバル 準入選作品

キャスト

  • 定浪杏子
  • 高橋耕平

スタッフ

監督八十川勝
音楽NAOKO
助監督金丸一平
2005年制作/オリジナル

こちらから予告編をご視聴していただけます